収入の安定性の問題と結婚

IT業界においてフリーランスをするということは実際に行っている本人にとっては自由に仕事を獲得して、自由に業務を行っていけるというメリットがあります。しかし、それを客観的に見てしまうと仕事を獲得しなければ安定収入を得ることができなくなってしまうものであると理解されてしまいます。そのため、結婚の際のように相手の収入の安定さということがどうしても気になる場合は、仕事としてマイナスイメージを持たれてしまいやすい傾向があります。もしお見合い等をする際にはIT系フリーランスの特徴について、相手に理解してもらうことが重要になるということは念頭においておいた方がいいでしょう。

しっかりと仕事の獲得を行い、その遂行をしていれば段々と企業からの信頼も得られるようになってきて仕事も安定して得られるようになります。あるいはエージェントを活用していればある程度の年齢までは仕事を絶やさないということは比較的容易なものであるということを伝えなければいけません。そして、IT系フリーランスは高収入であるというメリットを伝えることはとても重要な要素になると思います。

ただし、仕事の獲得を諦めてしまったら収入がなくなるということは事実であるため、そうならないように働いていくということを信用してもらえるかどうかは本人の性格によることになります。フリーエンジニアは実直な性格をもっていることが多いですから、その態度を真摯に見せれば結婚に一歩近づくことができるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です