IT系フリーランスの結婚相手選び

IT業界においてフリーランスをする場合には結婚相手をよく選ぶことが大切になります。フリーランスを始めて間もない頃には仕事が安定していないことが多いだけでなく、休日とした日も自己研鑽に励んで将来に備えなければならないという傾向が強いからです。家庭を大事にしているつもりでも、結婚相手がそう思ってくれないという状況が生まれてしまうことは避けなければなりません。そのためにはフリーエンジニアという仕事をしっかりと理解してもらえるということが大事であると同時に、自分が仕事や勉強に専念していても独立して人生を楽しんでくれる性格をもった相手であることが大切になります。

また、仕事が軌道に乗ってくる前の段階で結婚をする場合には、相手に収入があるということも考えた方がよいでしょう。万が一仕事がうまくいかずに収入がなくなってしまい、仕事も請け負えなくなってきてしまった場合には相手に頼らざるを得ないということを考えておかなければならないのです。そうやって支えてもらっている間に、休日を利用してスキルを磨いて次への展開を考えることができます。もしそういった金銭的なバックアップがない場合には日々金策に追われることになってしまって、休日すらなくなってしまう可能性が否めません。休日を家庭生活に費やせるような状況を作り出すためには、そういった相手からのバックアップが必要であるということを念頭においておくことが大切なのです。
他にも気になるフリーランスの結婚事情については・・・フリーランスエンジニアの結婚事情

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です